技術めいた何か

1人の大学生によるIT系の記事群

mixi git challenge #10に参加してきました!

こんにちはprprhytです。
第10回 git challenge に参加してきました!
問題の内容については口外できないので日記風。

TL;DR

  • とても学びがあってエモかった
  • gitの低レベルコマンドとか内部構造とか学ぶ機会になった
  • 飯がうまい

参加まで

応募は初めてでした。
実は1度祈られたのですが、空席ができたため繰り上がりました。
どなたか存じませんが圧倒的感謝...。この時点で既にエモい。

当日

事前の連絡でチーム戦とは聞いていたのですが、
それって知らない人とチーム組むってことだよなぁ...
と思って少し不安でした。
2人チームでした。
実際には相方はとても社交的な人でした。感謝。

競技前

開始前は交通費の受け取りとかノベルティとか見てました。
交通費の支給は本当にありがたかったです。🙏

イベント開始後、運営スタッフのLTとチュートリアルがありました。
サービスにおけるGitの活用やGitでドメイン管理する話を聞きました。

相方とスタッフかつ午前にLTをされていた神谷さんとお昼をいただきました。
お昼はオーベルジーヌのカレー弁当でした。 お肉が大きくて、ルーもうまくてスパイシーでした。
過去のgit challengeのお昼で好評だったそうです。わかる。

競技開始前に作戦会議をしました。
方針としては、易しい順でソートして奇数個目の問題を解く役と偶数個目の問題を解く役にわかれました。
(当日あったばかりでお互いの実力とかわからなかったので...)

競技中

担当範囲のうち2,3問目くらいまで順調だったのですが、後半は解けない問題が出てきて飛ばしたり相方に解いてもらったりしました。
わからん問題を相方に問いてもらっている間に☆3の問題を1つ解けたのはよかった。(これは罠で他のすべてのチームも正解してた...)
一部の上級問題以外の難易度はちょうど良かったです。(解けなかった問題も解説聞いてなるほど〜ってなった)
インターネッツの使用は許可されていたので、いくつかの問題はググり力〜でした。 (一部の上級問題はあきらかにそうではない感じ...)
相方に助けてもらう場面が何度かありました。圧倒的感謝🙏

競技中にはお菓子やカフェインマシマシパリピドリンクHECATE(ソフドリ)も振る舞われました。

競技終了後

解説聞いてもう少しでできたのに...!と思う問題もありました。学びになりました。
結果は5位(同立2チーム)でした。1位は圧倒的でしたが、3位(同立2チーム)とは僅差だったので☆3があと一つ解けていれば3位だったのにねーみたいな話を相方としていました。
あと、LTもありました。
リポジトリのデータ解析(ネガポジ判定)の話や
KuniwakさんのGitに詳しくなるまでの話を聞きました。千里の道も一歩からなんだなーという気持ちになりました。やっていき💪

懇親会は疲れがピークでしたが、お酒の力で(一時的に)復活しました。
飯がオシャレな上に美味しかったです。

お話した学生の志望分野はmixiさんのイベントに参加しているだけあって、web系志望の学生がほとんどでした。(それはそう)
mixiのエンジニアの方や他の学生と交流できて有意義でした。
年収とか採用の本音...?(書類でどういうところ見るとか)とか根掘り葉掘り聞けました。よき。

最後に

継続は力なりなんだなーということがわかりました。 僕の語彙力では表現しきれませんが楽しかったし学びが多かったので、後輩にも勧めていきたい。
やっていくぞ💪