技術めいた何か

1人の大学生によるIT系の記事群

macOSで使っている常駐ツールの紹介

この記事は日本Androidの会 学生部 Advent Calendar 20182日目の記事です。

1日目の記事は日本Androidの会学生部の紹介でした。

こんにちはprprhytです。
今回はmacOSで使っている常駐型ツール(有償も含む)について紹介しようと思います。

有償ソフト

1. Sound Control

アプリケーションごとに音量レベルを変更できるアプリ。
Windowsでは標準でできるけど、macではできなかったので購入。
通話しながら作業したりゲームしたりするときに重宝してます。
ただ、Chrome等のタブブラウザのタブごとの音量調整には対応していないので注意が必要。

f:id:atofaer:20181202195956p:plain
Sound Controlのパネルを開いた様子

値段: $10

https://staticz.com/soundcontrol/

2. Trip Mode

通信量の制限アプリ。
アプリケーションごとに通信の許可をすることができる。
要はファイアーウォールソフト。
テザリングとかしながら外で作業するときに便利。
プロファイルの設定やループバックトラフィックの検知もできる。
f:id:atofaer:20181202200637p:plain

値段: $7.99 http://www.tripmode.ch/

3. VM Ware Fusion 8.5

仮想化ソフトウェア。
Windowsを動かすのに使っています。
ホストのRAMが8GBなのでしんどい。
Bootcampからの移行は外付けハードディスクは必要だったけど難しくなかった。

値段: 10,000円くらい

https://store.vmware.com/store/vmwjapan/ja_JP/home

4. スーパーセキュリティ for Mac

ソースネクストアンチウイルスソフトです。
BitDefender OEM
時々誤検知する。
けど、マルチOS対応版なら3000円くらいの買い切り型なので学生には嬉しい。

値段: 3000円くらい

性能世界一「ZEROスーパーセキュリティ」 - セキュリティソフト(ウイルス対策ソフト) | ソースネクスト

無料ソフト

Karabiner

キーマップとかいじれるソフトウェア。
今使っているmac book pro がJPキーボードでありながら、US配列のHHKBもつかうので
配列を切り替えるたり、HHKBの右AltをFnに置き換えたりするのに使っています。

https://pqrs.org/osx/karabiner/

Tunnelblick

OpenVPNクライアント。

https://tunnelblick.net/

RunCat

常駐してCPUの使用率に合わせて走る猫を飼い始めました。
かわいい。
f:id:atofaer:20181202203319g:plain

https://itunes.apple.com/jp/app/runcat/id1429033973

wifi-then-bluetooth

自作スクリプトです。
特定ssidに繋いだときにbluetoothをオンにするbashスクリプトです。
automatorでアプリ化してログイン時に立ち上がるようにしています。
自宅では外付けのmagic trackpadを使っているので自宅にいる時だけbluetoothをonにするために書きました。

https://github.com/prprhyt/wifi-then-bluetooth

明日はtakanakahikoくんの 「自己紹介のWebページを作りながらGitとGitHubを学ぶハンズオン」です。