技術めいた何か

1人の大学生によるIT系の記事群

(自分用)2015年まとめ

2年後3年後に自分が何をしていたか振り返れるように、忘れないうちに2015年を振り返っておく。

 

1月

センター試験があった。2日目終了後に偶然、中学の同期と再開したのはよい思い出。

結果は(お察し)

 

2月

引き続き、入試祭り。事故(自己)採点で一喜一憂。

 

3月

祖母と京都、旅行。また、京都へいきたいなぁ。

 

4月

今の大学へ進学。
何か、始めたいと思い、ICTRATと放送研究会へ入会。

 

5月

MacBook Proを購入。届いて2日後にFile Vaultを中断するために、初期化しようとして、パーティションごと吹き飛ばした。しかもアクセス権限がどうとかでOSXの再インストールができない罠にハマった。なんとか治した。

・Ocuben #2に参加。初めての勉強会参加でドキドキ。著作権の話が印象的でした。

しかし懇親会に参加できない罠にハマる。

 

6月

MacWin8.1を入れた。この頃からOSXの使用頻度が急激に下がる。

 六本木で開催された 祭 with Android に行った。クレーンしたり、ラムネ飲んだり、太鼓叩いたり。
Nexus Playerの試遊もした。

 

7月

・Fxosアプリ学生限定ハッカソンに参加。自分、@hotu_taとICTRATの先輩の3人で参加。
@e_ntyoや@takanakahikoあたりと知り合ったのもこのあたりだったような…?(よく覚えてない)
Androidの会 学生部に入部。

 

8月

ICTRAT関連で、某イベントを手伝った。当日も、忙しかったが、事前学習もなかなか大変だった。

 

9月

秋学期、始まる。土曜日に授業を入れてしまったことは今でも後悔している。はてな×ドワンゴハッカソンや、patch work tokyoに行きたかった…。

 

 10月

学生部の一員としてOSC 2015 Tokyo/Fall に参加。午前中は授業であったため、午後から。
出展作品プロジェクトへの貢献度0でした。うわぁぁぁ。ごめんなさい。

 

11月

学生部

・前回の分の挽回のために、新規プロジェクトへ参加。かりちゃん曰くC++コーディング規約はゆるい方らしい

・初、開発合宿。某ホテルの会議室に篭ってコーディング。学ぶことが多かった。実際に顔を合わせてコーディングしたのは7月のハッカソン以来だったかも。
初LTもこの時。帰りに食べた大盛りカレーのインパクトは絶大だった。

大学関連

・ドココン#1に参加。参加者が少ない(ほとんど知り合い)。ロボPの方も少数ながらも来てくれた。
発表内容はcle_analysisについて(スライドはあげてない)

・本キャンパスの方のIntel Edisonの大会に参加することに。。。
思うことはいろいろある。

 

12月

 ドココン#2に参加。発表内容はHTML5 + JSで楽しい画像処理

楽しいかどうかは別として、HTML5+JSは画像処理の入門者には書きやすい組み合わせだと思ってる。参加者は相変わらず。

以上

来年は

大学の友人(しかも複数人が別々に)ラジコンカーをつくろうとしているので、自分も参戦しようと思う。
あとは、U22プロコン

その他
LTmatch出たいなぁ。。。